CATEGORY

お役立ち情報

  • 2021年7月30日

子供たちの目が危ない

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ千里店の大村です。 最近の子供たちはゲームやスマートフォンを手元で長時間見ています。 そのために眼軸(角膜から網膜までの長さ)が長くなることで起きる近視を【軸性近視】と言います。 このような眼軸を正常な長さにするには正しい距離で […]

  • 2021年6月7日

豊中市の歴史

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ曽根店の関川です。 さて、皆さん。 今回はウラノマッサージの所在地、豊中の歴史について調べてみました。 この地は古代から開かれ桜塚古墳などの古墳や遺跡が多く発見されており、たくさんの人が生活していたと思われます。 大化の改新以降 […]

  • 2021年5月28日
  • 2021年5月28日

シール針と小児鍼 その3

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ千里店の伊藤です。 前回からの続きです。 ※よろしければ伊藤の「シール針」「小児鍼」ブログをご参照下さい。 皮膚へのごく浅い刺入や皮膚表面に軽く接触するだけや、軽くこするだけで効果があるのを不思議に思われるかもしれませんが、「皮 […]

  • 2021年5月12日
  • 2021年5月12日

誤った知識

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ千里店の辻本です。 今回は大体の人が信じている「誤った知識」を紹介します。   【貧乏ゆすり】 貧乏ゆすりをすると行儀が悪いと言われたことはないでしょうか? ですが、貧乏ゆすりをすることによって意外な効果があると言われ […]

  • 2021年4月23日

あくびについて

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ曽根店の中出です。 今回は人が眠いときや、疲れたときに、ふとでる「あくび」について書きたいと思います。 大人はもちろん赤ちゃんも「あくび」をし、人間だけでなく、犬や猫、鳥や蛇も「あくび」をするようです。 人がなぜ「あくび」をする […]

  • 2021年4月14日
  • 2021年4月14日

小児鍼

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ千里店の伊藤です。 前回のブログで「シール針」を紹介しましたので、今回は「小児鍼」(小児針、しょうにしん)の紹介です。 「小児鍼」は鍼灸療法の一種で、おもに子どものための刺さない「はり」です。 実はかなり昔から子供に対して行われ […]

  • 2021年4月5日
  • 2021年4月5日

春眠暁を覚えず

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ千里店の斎岡です。 今年も桜は咲き、散っていきました。 今が一番良い気候で良く眠れる「春眠暁を覚えず」ですね 。 春は新陳代謝が良くなり皮膚や髪、 食欲増進で胃腸など体のすみずみまで血液はまわるのですが、頭にまでまわりにくくなり […]

  • 2021年3月12日

お腹が鳴ること

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ曽根店の関川です。 日に日に暖かくなり、春の訪れを感じられる季節になってきましたね。 さて、皆さん。 お腹が鳴ったことはありますか? ほとんどの人が経験していると思いますが、では なぜお腹が鳴るかご存知ですか? 腹鳴(お腹が鳴る […]

  • 2021年3月5日
  • 2021年3月5日

免疫力を高めるツボ その2

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ千里店の伊藤です。 前回のブログに引き続き「免疫力を高めるツボ その2」として、今回は「シール針」(円皮針) の紹介です。 昨今、問題になっています感染症対策として、免疫力を高めるとされる効果を試してはいかがでしょうか?。前回に […]

  • 2021年2月22日
  • 2021年2月22日

寒暖疲労

こんにちは、大阪府豊中市で開業して30年以上の実績を持つウラノマッサージ千里店の荒川です。 先日何気なくラジオを聞いていたら「寒暖疲労」の話をしていました。 「寒暖疲労」とは、この間のように一日の最高気温が20℃位になる日が続いたと思ったら急に最高気温が5℃位に落ち込んだりした時に、身体の防御機能が […]